人生は甘くないよ!

あすもちと彼女が日常のことを自由に発信していきます。

飴を噛む人は欲求不満が多いってマジ?ちなみに僕はよく噛みます。

スポンサーリンク


f:id:asuro_life:20160902231953j:plain

 

こんにちは。あすもちです。

 

皆さんはは嫌いですか?

好きな人の方が少ないかと思いますが僕は割と好きですよ。

 

ただ、

僕が家にいる時にのみ限るという条件がありますが。

 

ということで

今回はの話をしましょう。

 

舐める派か噛む派か

 

小さいころから親しんでいるでしょう。

 

飴。

 

あんな丸いだけのものにいろんな味が詰まっているって

ふと考えるとワクワクしませんか?

果物ならまだしも、なんならコーラ味とかありますからね。

コーラて。ジュースでも飲んで飴でもコーラ味わうのかいっ!ていうね!

ビシィッ!!

 

はい。

 

そんな飴ですがすぐに噛んでしまう人と舐めまわす人がいますよね。

舐めまわすってなんかエロいですね。

飴にはエロスも詰まっているんですね。恐ろしき…飴…

 

僕は舐めまわす派です。ドヤァ。

 

すみません。嘘をついてしまいました。

嘘というか見得をはってしまいました。

僕はすぐに噛んでしまうのですが皆さんはどうでしょうか?

 

飴を噛む理由の一つに欲求不満なせいがあるらしいですが嘘でしょう。

僕、欲求不満じゃないんで!いつもすっきりしてるんで!!!

 

あと、

僕が言うのもあれですが、

飴をすぐに噛む人にあんまり飴あげたくないですよね。

 

例えば、こんな感じになりませんか?

 

 

 

ーここはとある教室ー

 

 

ガリィィィィッッ

 

横から盛大に飴を噛む音が聞こえてくる。

 

僕)「またか…」

 

お決まりの音に僕はため息をこぼした。

 

噛む人)「あっまーた噛んじまった!」

 

噛む人)「なあ!飴くれよ!また噛んじまったんだよ。」

 

僕)「お前なぁ…これで何個目だよ。噛むなっていってんだろ?」

 

噛む人)「ははっ…悪ぃ!気を付けるからさっ!」

 

 

 

ガリリィィィィィィィッッッッ!!!!

 

 

 

ーおしまいー

 

 

 

 

はい。こんな感じ。

 

あいつら飴を軽く見過ぎてませんか?

無限湧きすると思ってますよね。魔法の湖じゃないっての。

 

僕は昔から待てない人間だった

 

僕は何かを待つってことが苦手です。嫌いなんです。

せっかちなんでしょう。

 

なので口の中に飴がコロコロと転がっているのが我慢できずに噛んでしまいます。

なのでの使い方が合っているかは定かではありませんが見逃してください。

 

かといって辛抱強い人は飴を噛まない人の方が多いんでしょうか?

これはまだ聞いたことも調べたこともないので知っている方ぜひ教えてください。

 

噛むことのデメリット

 

飴を噛んでしまうことで生じるデメリットを考えてみました。

 

◆すぐになくなる

噛んでしまったら飴はすぐになくなって舐める派の人と比べると味わう時間が大幅に減ってしまいます。なんだか損をした気分になりますよね。

 

◆口の中を噛む可能性がある

小さい球体を噛むわけですから場合によっては勢いよく口の中まで噛んでしまう可能性があります。痛いのは嫌ですよね。

 

いま思いついたのはこんなもんです。

意外とデメリットあるもんですね。

なんでこんな分析してんだろ。

 

実は今も飴は口の中にいた

 

皆さんに内緒にしていた事があったんですけど実は僕さっきまで

飴を舐めていたんですよ。

 

ただ、

もう口の中にあいつはいません。

 

いつのまにか噛んでしまったんです。

しかもガリィィィィッッってタイプの噛み方ではなくて

ガリンッてタイプの噛み方です。わかんないか。

 

まとめ

 

結局何が言いたいかと言いますと

飴を噛む人噛まない人ってどちらかの種類の人がいて

一つの食べ物なのに違う食べ方をする人がいる。

 

性格によって食べ方が変わる食べ物って面白いですよね。ってことです。