人生は甘くないよ!

あすもちと彼女が日常のことを自由に発信していきます。

MENU

【悲報】iPhone7は防水だけど壊れても保証は対象外だよ!!


スポンサーリンク


 

 

f:id:asuro_life:20160911181904j:plain

 

こんにちは。文系SEです。

 

少し前にiPhone7が発表されましたよね。

 

色んな新機能が搭載されたのですがその中でも

特にみんなが喜んだであろう機能は【防水対応】ですよね。

 

でも、

防水でも故障する事を知っていますか?

 

 

えっ…

どういうこと?w

 

 

ではいこう!

 

 

防水にはレベルがある

 

普段、防水という言葉を使っている方は

防水にはレベルがあることを知っていますでしょうか?

 

僕が携帯ショップで働いていた時はほとんどのお客様が知っていなかったので

まだあまり浸透していないかなーと思います。

 

簡単に説明しますと

防水にはレベルがあり

そのレベルはIPという風な呼び方で呼ばれます。(〇に数字が入ります。)

 

何で〇が二つあるかというと

左のは(人体および固形物に対する保護)

右のは(水の浸入に対する保護)

このような二つの役割を示しています。

 

左のは6段階、右のは8段階で保護レベルを測定しているんですけど(高ければ高いほど良い)

 

気になるiPhone7のIPレベルは【IP67】です!

と言われてもピンと来ないと思うのですが…w

 

基本的には粉塵は完全にブロックして日常生活の水なら平気だよってレベルです。

 

「おお!ならiPhone最強じゃん」と思うじゃないですか?

 

それが違うんですよぉ…泣

水濡れによる損傷は保証の対象になりません

 

Appleの公式サイトでは「水濡れによる損傷は保証の対象になりません」の文字が記載されていたみたいなんです。

 

 

なので保護レベルを超えて濡れてしまい故障しても

「俺知ーらねっ!」って事なんですよw

 

iPhoneの修理代金って保険に入っていないと〇万円とか普通に超えますからね。

修理拠点も少なくてかなり混んでいますしね。

 

それなのに、

Appleさんひどくないですか!?

 

不安が残りますよね…

 

 

防水クレーム増えそうだね

 

こんなフワっとした対応だと

中途半端すぎて逆にクレームが増えそうですよねぇ。

 

ほとんどの人が完全に防水だと思って購入するだろうし

販売員によっては説明をしない人だっているだろうし

はーこわいこわい。携帯ショップ店員さん、修理店員さんがんばって下さい。泣

 

 

まとめ

 

防水が追加されたことは素晴らしいことだし

今後も機能は向上していくだろうから楽しみではあります。

 

ただ、

初めて世に出すサービスで抜け目があるのはよく聞くことですが

Appleがそれをやっちゃいけないと思うしやってほしくないですよね。

 

完璧のサービスを届けて欲しいです。