読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系SEと彼女の人生は甘くないよ!

文系SEと彼女が日常のことを自由に発信していきます。

MENU

【エンジニア】文系未経験でSEになったので素直な感想を書いていくぞ!【プログラマー】

スポンサーリンク

f:id:asuro_life:20170119222254p:plain

 

こんにちは。文系SEです。

 

前職は携帯ショップの販売員をしていたのですが、

手に職を付けたい!

パソコン好きだしパソコン使う仕事がしたい!

接客めんどくさい!ノルマきつい!

アプリとか作れるようになったら稼げるのでは!?

ITってなんかかっこよくね…?

職業伝えるときにSEとかPGとか略語使いたい…

 

こんな感じの

希望と不純な動機をたくさん込めて転職をしてから3ヶ月が経過したので入社前から現在の素直な感想を3回に分けて書いていくよ!

 

ではいこう!

 

 

入社前

 

とりあえず、

僕のスペックを簡単に紹介しておきます。

男 20代 文系卒 プログラミング経験なし。算数、数学苦手 数字と仲良くなれない。

 

こんな、典型的な文系の僕が入社した会社は「未経験の人でもしっかり研修するよ!」「大事なのはあなたのやる気だけだよ!」という会社です。

会社説明を聞きに行った時も、研修に力を入れているのは凄く伝わったので何社かと比べて現在の会社に決めました。

 

文系の人で未経験の人は研修がしっかりしている所を選びましょう。

研修期間は最低でも2ヶ月は欲しい!

僕の会社は3ヶ月~6ヶ月の間で人の進捗によって変動します。

 

入社前は、

研修ってどんなことをやるのかなー。ついていけるかなー。という不安もありました。

少し予習しておこうかな…とかも考えましたが、

結局、漫画読んでゲームしてyoutubeを見ていたらあっという間に入社の時期になりました。

 

ニート期間最高だった!

サボりすぎ!!体重も増えたし!!!

 

地獄の1ヶ月目

 

久しぶりにスーツを着てやっと出社です。全然行きたくない!!!youtube見たい!!!ゲームしたい!!!!外寒い!!!!!

 

こんなことを思いながら家を出ました。懐かしいなぁ。

いまも思ってるけど。

 

1カ月目のスケジュールは

始めの2週間はオフィスソフトの研修、ビジネスマナーなどをやり

残りの2週間でJavaというプログラミング言語に入るよという流れでした。

 

オフィスソフトは前職で少し使っていたこともありなんとか付いていけるのですが…

問題はJava。お前だ。おしゃれな名前しやがって。Javaの名前の由来はコーヒーらしいですよ。おしゃれなくせに渋さも兼ね備えてんのか。

 

文系の未経験に私を倒せますかぁ?

ひねりつぶしてくれるわ!!!!!! 

 

始めの2週間を乗り切りやっとJava研修に入る事になった初日

 

「とりあえず、この参考書を今日から来月の15日までに読み終えてくださーい」

そんな愉快なテンポで講師の人に一冊の本を渡されました。

 

これです⇩

 

 

これ、全ページで650ページぐらいあるんですよ…

なかなかのボリュームですよね。普段本を読まない人からするときついかも…w

 

Javaさんはおしゃれで渋いだけじゃなくてかなりの強敵なんだなと再認識しました。

再認識をした後に参考書を読み始めたのですが、参考書を読んでいて思ったのは

やべぇ…何言ってるかわからんぜよ。でした

 

とにかく、

初めて目にする言葉ばかりなので理解するのに必死でしたね。

int?for?String?if?while?switch?などなど…

 

特に、1ヶ月目の僕が悩んだのが配列です。

初めての人なら悩むとは思うんだけど僕も本当に分からなかったw

 

配列というのはいくつかの箱を用意してその箱に値を入れて色々処理するというものなんですが、「そもそも箱ってなに?どういうこと?」と当時の僕は完全に混乱していました。

ただ、その日には分からなくても次の日にはすんなりと理解が出来たりもするので何だか不思議なのですがw

 

そして、

なんとか配列を理解することが出来て、メソッドという所までは進める事が出来ました。

 

一カ月目の感想としては覚えることは多いけどを解いているみたいで超楽しい

その調子でがんばれー!

まだまだ、本気は出してませんけどね…!