文系SEと彼女の人生は甘くないよ!

文系SEと彼女が日常のことを自由に発信していきます。

MENU

僕がニコニコ生放送で生主として放送していた理由と卒業した理由

スポンサーリンク

今週のお題「卒業」

 

f:id:asuro_life:20170226191839p:plain

こんにちは。文系SEです。

 

僕の年齢は20代前半なのですが、

今までの人生で一番ハマったことは【ニコニコ生放送】

しかも、見る方ではなくて放送する側。生主

 

ニコニコ生放送を知らない人からしたら

なんじゃそりゃ状態だとは思うのですが、

ニコ生の説明もしていくので最後まで記事を読んでくれると嬉しいな。

 

ではいこう!

 

 

ニコニコ生放送とは

 

ニコニコ生放送(ニコニコなまほうそう、略称:ニコ生)は、ドワンゴが提供するニコニコ動画のサービスの1つでライブストリーミングの動画共有サービスである。サービス名に生放送という語がついているが、あくまで放送法に基づく放送局ではないインターネット配信を生で行うに過ぎない。ニコニコ生放送Wikipedia

 

ニコ生っていうのは

一般人の素人がPCとネットを利用してニコニコのサイト内で生放送を行うというもの!

とにかく、環境さえあれば誰でもネット上で生放送が出来る。おじいちゃんだろうが関係ありません!ほとんどいないけどw

んで、その生放送を行う人たちの事を【生主】ってみんなは呼ぶ。

 

そして、放送するのではなく生放送を見たければニコニコに会員登録をするだけ。

 

生放送のジャンルも

・雑談

・~~やってみた

・ゲーム

とかいくつかあるので自分が興味があるものを見たらOK!!

 

とまあ本当にシンプルなシステムです。

 

会員登録なんて面倒な事を除けば…w

 

なぜ生主をしていたのか

 

冒頭でも触れた通り僕は【生主】

をしていたんだけど普通の人ならわざわざ生放送をする人なんていないと思う。

 

僕が生放送をしていたのは2010年~ごろ。

いまはyoutuberやSNSが普及したおかげで

自分の事をネット上で発信する人が増えたけれど当時は今に比べて少なかった。

 

そんな状況で僕が生放送をした理由は

視聴者としてニコニコ生放送にどっぷりとハマってしまっていたのが原因。

 

ニコニコ生放送にハマったのは中3だったかそんなころ。友達の家で。

 

おい!文系SE~この動画見てみろよー!超面白いぜ~。

はぁ?なにそのコメントが流れていくやつ。

 

この友達の勧めでニコニコ動画を見始めていつの間にか生放送に流れた。

 

僕がよく見ていたのはゲームジャンル。

ゲームを見ながらコメントをする。そうすると知らない誰かが反応してくれる。

 

そんな初めての感覚にどっぷりハマった。

 

毎日学校が終わるとニコニコ生放送を見て楽しむ。

そんな日々を送っていたんだけど。僕には悩みがあって。

人と話すことが得意ではないという事。思春期w

それをなんとか克服したいなと思っていて僕も生放送したら

話すの得意になるかな?そんな訳ないか~w

 

なんてことを毎日のように考えていた。

 

そしてある時、

当時よく見ていた生主にこんなコメントをしてみた。

 

あの~生放送しようか悩んでいるんですけどどう思いますか?

顔出しとかじゃないならいいと思うけどな~。楽しいし。やってみなよ!

 

この言葉を聞いてとにかく嬉しくてすぐに準備を始めた。

 

既にPCとネット環境があった僕は

翌日、100均のマイクだけ購入して高校1年生で生主になった。

 

最後に

 

どれぐらいの期間生主をやっていたのかは触れないけど

もちろんもう生主はやっていないw

単純に時間が取れなくなったのと少し疲れてしまったのが理由。

 

高校生というとても大事な期間から生主をやっていたことを

全然悔やんではいなくてニコ生のおかげで知り合っていまも交流がある人もいるし

話すことも好きになった。逆にあの期間にニコ生をしていてよかったと思っている。

 

ただ、

もう生主をやることはないしほとんどニコ生を見ることもなくなったので

これが僕の一つの卒業したことです。

 

最後まで読んでくれてありがとう!