人生は甘くないよ!

あすもちと彼女が日常のことを自由に発信していきます。

【ファンタジー】「星と旅する」を読みましたので感想を書きます。【レビュー・評価】

人気記事!1. 【2017秋アニメ】35作品を1話だけ見て分かった、今期見るべきアニメはこれだ!【オススメ】


スポンサーリンク


 

こんにちは。あすもちです。

 

今回、【星と旅する】を読みましたので、感想を書いていきます。

 

ではいこう!

 

 

 

星と旅するのあらすじ

 

星と旅するの舞台となっているのは、陸のない海の星。そこに浮かぶ、人が住む星。「超近接衛星」を一家に一星持てる世界です。

 

大まかにいうと現実でいう、土地の代わりが星ということです。

 

主人公の名前はゲンジ。性別は男性で、まるで、モブキャラの様な見た目の放浪者。

 

そして、ゲンジが初めて自分の星(家星)を持つことになりそこに家を建てる所から物語は始まります。

f:id:asuro_life:20171031185201j:plain

 

 

ゲンジが、どんな星にしていこうかと考えながら釣りをしていた所、この世界では珍しく海(母星)に船が浮いていました。

 

そこには幼女が乗っており、なんと意識を失っている模様。このままだと海獣の餌になってしまいます…!

f:id:asuro_life:20171031185513j:plain

 

危機一髪なんとか、幼女を助けることには成功しましたが、記憶を失っている様子。

 

ただ、言葉は話せるようなので、ゲンジはその幼女にこの世界についての説明をする。

 

その後、ゲンジと一緒にいるうちにゲンジの夢である更地から「桃源郷」を作るという夢を一緒に叶えたい!と幼女は思いその事をゲンジに打ち明けます‥!

 

f:id:asuro_life:20171031185624j:plain

 

広大な星をモブキャラの様な見た目のゲンジと幼女が旅をする。ファンタジー漫画です。

 

星と旅するの良かったところ

 

・星をテーマにした新しい漫画

 

星と旅するというタイトルと表紙をパッと見た段階では気付かなかったのですが、読んでみて「なるほど」と思いました。

 

非常に斬新で良いです。僕も温泉星が欲しいな。

 

・主人公、ヒロインの2人の過去が気になる

 

漫画において、「○○気になるなぁ」と思わせることはとても大事ですよね。

 

主人公、ヒロインどちらかの過去が謎というのはよくありますが、両方共に謎というのは多くないので良いですね。

 

二人の過去が気になります。

 

・農作の知識が付く

 

農作?の知識で、何度か「へーそうなんだ。」とおもう場面がありました。

 

例えば、この場面。

 

f:id:asuro_life:20171031185905j:plain

 

個人的には、漫画を読むことで現実で使える知識が身につくのが好きなので良かったです。

 

星と旅するの気になったところ

 

・全体的に絵が細い

 

絵は上手なので個人差だとは思いますが、僕は絵が細いなと思いました。

 

ただ、彼女に聞いたところ

 

丁度良い。

 

と言っていたので僕がおかしいかもしれません。

 

※もう一度、読んでみたら普通に感じました。慣れですかね。

 

・詰め込みすぎた感がある

 

なんだか、説明が多いなという印象を感じました。

 

じっくり、漫画を読む方もいれば、流し読みをする方もいるので人によってはつまらないと感じてしまうかも。

 

斬新な設定なので、説明が多くなるのは仕方ないし、それだけ作り込まれているということなので良い事なんですけどね。

 

  

星と旅するを読んだまとめ

 

最初は、どうしても絵が気になり途中で読むのをやめようかと思いましたが、●話までは読むことをオススメします。

 

絵には慣れますし、引き込まれる展開です。

 

ファンタジーが好きな方はぜひ読んでみて下さい。