読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系SEと彼女の人生は甘くないよ!

文系SEと彼女が日常のことを自由に発信していきます。

MENU

ニートには戻りたくない。なにせあいつらは時の魔術師だから。

スポンサーリンク

PAKU160309220I9A2648_TP_V

こんにちは。文系SEです。

2016年6月末で会社を退職しました。
時間の縛りがなくなるので一日一日がとても濃いものになるんだろうなぁ。

そんなことを退職直前に考えていたので
振り返って実際どうなのか?という所を書いていくぞ! 

 

 

時間ってなんだ?


時間の縛りは確かになくなりましたがそれを上手く使えるかは人次第です。
僕は上手く使えなかったので時間をたくさん失いました。

時間すぎるのめっちゃ早い…

なぜこうなった?

 

退職してから時間が過ぎるのが早まった気がする…なんで?
Google先生で調べていたところハッキリとした理由はないみたいです。
いくつか説があるので自分が当てはまりそうなやつに焦点を当てて話していきましょう。
皆さんはどの説に当てはまるんでしょうか?


ジャネーの法則
年齢によって時間が過ぎるスピードは速くなるよ!という説です。これは結構有名だよね。
僕はまだ20代前半なのでこの説には当てはまりません!


・心拍数の法則
子供は心拍数が早く大人は遅いだから時間が過ぎるスピードは速くなるよ!という説です。
ジャネーの法則に似ています。ただ、いまいちしっくり来ません。

経験による処理速度向上説
新鮮な経験が少ない人ほど時間が過ぎるスピードは速くなるよ!という説です。
この文章を見た瞬間「あっこれだわ」そう思いました。この説に当てはまる方は多いんじゃないかな?と勝手に親近感を沸かせています。まだいくつか説はあるので気になる方は調べてみてください。

何もしていなかった一か月半

 

7月の初めから8月の半ばまで僕は何もしていませんでした。
何もしていないと語弊があるのですが
一切働いていませんでした。 ニートですね。

いま、
思うと何してんだ!昔の僕!何か行動しないとダメだろ。 と思うのですが
その時はその時で必死に生きていたつもりでした。人間って怖いのねん;;

そうなると【経験による処理速度向上説】こちらにドはまりしてしまいます。
ニートでしたからね。もうあんな生活には戻りたくないです。

ていうか、ニートの人は時間が過ぎるの早いと思わないのかな?僕だけ?

そう思ったので
ニート歴2年ちょいの友人に聞いてみました。名前は小林と言います。以下こばで。 




スマホ先輩「プルルルルルル」

スマホ先輩「プルルルルルルルルルルルル」

スマホ先輩「プルルルルルルルルルルルrrrrrrrrrrr」 

出ません。しかも留守番電話にすらなりません。
よかった?まだ社会復帰してなさそうだな~。


折り返しはもちろんありませんでした。

~別の日~ 

スマホ先輩「プルルルルルル」

こば?「はい、小林です」

僕「あっえっとおっひひっさしぶりジャーンwww」 

こば「どうしたの?」 

僕「失礼かもしれないけどまだニートしてるの?」 

こば「うん、してるよ」 

僕「おっそうなんだー。実は俺も一か月前までニートでさぁうんちゃらかんちゃら」 

僕「一つ質問なんだけどニートって時間過ぎるの早くない?w」 

こば「半年とか一瞬だね」


はい。
やっぱりそうだった。一か月で抜け出せたなら良い方らしいです。ありがとうこば。 

まとめ

 

いまはこのブログもそうですが積極的にいろんなことをしているからか
時間が過ぎるのが一日単位に戻ってきました。 (昔は二日三日単位でした…)
それでもまだ時間が過ぎるのが早いなと感じています。もっと新鮮的なことをしないといけないのかな?

とりあえず、僕はもうニートには絶対戻りたくない。
あの不安な日々に比べたら働いていたほうがマシ

 

皆さんの考えをTwitter、コメントで教えてください♪

twitter.com